出会い系サイト攻略

こんなメールはNG!出会い系サイトでのメールの書き方

更新日:

出会い系ではファーストメール(相手に初めて送るメール)でどんなメールを送るかで出会える可能性が大きく変わります。

 

 

ファーストメールを制する者は、出会い系サイトを制する

ファーストメールとは出会い系サイトで最初に相手に送るメールのことです。

ファーストメールはとても重要なので、しっかり書きましょう。

僕自身、ファーストメールには何とか返信を貰えるように文章を考えます。

まずはあなたのファーストメールを女性に読んでもらって返信してもらう。

これが一番ハードルが高く、最初の鬼門であり一番の難関です。ここさえクリアしてすれば出会いはすぐそこです。

こちらではファーストメールで返信を貰う方法を紹介します。 女性からの返信メールを貰って、出会いの第一歩を踏み出しましょう。

 

出会い系のファーストメールでは必ず敬語を使う!

出会い系サイトで女性とメールをする時、最初のメールでは敬語を使ってください 。

なぜなら女性が不快になることがなく、返信をもらう確率を上げられるからです。

会ったこともない相手に最初からタメ口で話されたら気を悪くする人が殆どです。

相手が初めからタメ口でフレンドリーな方ならよいのですが 基本的にはファーストメールは敬語を使いましょう。

 

敬語→タメ口に変えるタイミングは?

敬語→タメ口への切り替えの目安は1週間くらいです。

 

ずっと敬語だけでメールのやりとりをしていても、女性との距離は縮まりません。女性と一気に打ち解けるためには、あるタイミングで敬語→タメ口にかえなければなりません。

タメ口で話せる仲になれば、壁がなくなり、女性が心を開いてくれます。

そうなれば友達のような関係にも恋人、セフレのような親密な関係にもなることが可能です。

女性と心の距離を縮めて一気に仲良くなるには「タメ口」は重要な恋愛心理テクニックとなります。

 

女性にもよりますので一まとめにしては言えませんが、管理人の今までの経験から、相手に合わせるのが一番成功しやすいです。

タメ口への切り替えがうまくいけば、ほぼ出会うことができセックスできる可能性も上がります。

 

少しずつくだけた文章にして相手の様子を見る

ポイントの節約のため、管理人はまずメールの語尾を変えて相手の反応を見ます。 適度に顔文字や絵文字をつけたり嫌な感じをさせないようにメールの少しだけタメ口を入れて様子見します。

返信がくれば少しずつタメ口の割合を増やしていき、最終的には全部タメ口のメールになります。

タメ口というと失礼に思うかもしれませんが、親しみをこめたメールは相手に不快にはさせませんし、女性に必死さが伝わるとかえって好感を持ってくれる人も多いのでおすすめの方法です。

メールで親しい関係になっていれば、セックスできる可能性がぐんとあがります。 出会い系サイトはメールのやりとりで全てが決まると過言ではありませんのでメールはよく考えて送って下さい。

 

 

タイトルの冒頭にはじめましてやこんにちは、などのあいさつを一番最初に持ってくるのはNG

挨拶はいいのですが、出会い系サイトではメールが届くとタイトルと日時しか表示されません。

タイトルの冒頭に挨拶を入れてしまうと自分の特徴出ず、他のメールに埋もれてしまいます。

 

新規に登録した女性には、たくさんのメールが他の男性から届きます。

いい内容のメールを書いても、埋もれてしまって見てもらえない可能性が高いです。

なので挨拶はタイトルではなく本文冒頭に書きましょう。

 

女性の興味を引くインパクトのあるタイトルやメールを送る

気になる女性のプロフィールを読んだ人しかわからないようなタイトルをつけることが重要です。

女性が目をとめてメールを開いてもらうことがまずは大切です。

女性のプロフィールをよく読み趣味や特徴など共通の話題を見つける。

 

ファーストメールで自分を知ってもらいたい余りに、長々と自己紹介メールを送ってしまう人が多いのですが、相手はまだあなたに関心がありません。

関心のない人から長文メールをもらってもまず読まれません。 自己紹介は軽く短めでOKです。

大事なのは相手のプロフィールを読んで共通したネタをみつけたり、なければ趣味などに関心がある、話を聞きたいという姿勢をみせていきましょう。

聞き上手な男がモテるのはリアルでもネットの出会いでも同じです。

女性はいろいろ話をしたい人が多いので、自然と会話が盛り上がる共通の話題をプロフィールなどから見つけて共感してあげましょう。

話を聞いてどんどん質問することにより、自然にメールの返信がくるようになります。そうなればもう出会いはすぐそこです。

 

出会い系のメール交換する上でのポイント

メール交換開始から出会うまでは1週間以上かける

地道にいくのが遠回りに見えますが、これが出会いへの一番の近道です。

いきなり「すぐに会いましょう!」と誘っても、怖がられて思い通りになりません。
あなたのセールスポイントをきちんと女性にアピールすることでセックスまでたどり着きましょう!

 

①まずは自己紹介

女性にまずあなたの自己紹介をしましょう。どのな人間か、簡潔に書きましょう。また、女性のどんなところが気に入ってメールをしたのかを伝えると、さらにあなたへの興味を引くことができます。

②交流を深める

お互いに自己紹介を済ませたら、女性に対して質問や共通の話題で交流を深めるなど、少しずつ二人の仲を深めていきます

③お互いの人柄や趣味を知る

お互いの人柄がわかるように交流を深める中で、あなたの人柄がわかる話題を盛り込むと、さらに親交が深まりセックスへ近づきます

④アポイントをとるときの注意点

女性の立場になって実際に会うときは、女性が来やすいような場所や環境を用意、女性に対する気遣いを見せましょう。

 

メール交換でのNG行為

①いきなりデートの約束

いきなりデートに誘うまだ女性との関係が十分に深まっていない状況で、いきなりデートやセックスの約束を取りつけるのは、女性から警戒されうまくいきません。ある程度仲良くなってからやりましょう。

 

②いきなりの下ネタ

いきなりのエロ系や下ネタメールを送ると素人の女性には引かれます。逆に積極的にエロメールを送ってくる女性は業者の可能性が高いので注意して下さい。

③内容の薄いメール

初回メールで「こんにちは!仲良くしましょう!」の一言だけメッセージを送っても、
女性は返信しづらいですしポイントの無駄になってしまいます。
。女性は、たくさんの男性とメールのやりとりをしています。女性にあなたの印象に残るようなメールを送りましょう。

④コピペ文章

メールをコピペしていろんな女性に使い回すのはNG!
女性はコピペメールにはすぐに気付きます。 せっかくのセックスチャンスを逃してしまいます。

⑤一方的な会話

女性のメール内容を無視して、一方的に自分の話ばかりをすることはセックスを遠ざけます。

 

出会い系で返信率の高いメールのテンプレートを公開

 

 

 

人気記事ランキング

  • 週間
  • 月間

出会えるサイトランキング

PCMAX   

アダルト系に強い

セフレ探しならココ一択!

PCMAXの詳細情報を見る

PCMAX公式サイトへ

 

ハッピーメール   

会員が多く出会いやすい

ハッピーメールの詳細情報を見る

ハッピーメール公式サイトへ

 

ワクワクメール

若い子や女子大生が多い

ワクワクメールの詳細情報を見る

ワクワクメール公式サイトへ

-出会い系サイト攻略
-, , , ,

Copyright© 出会い系体験談まとめ , 2020 All Rights Reserved.