出会い系サイト攻略

心理学を出会い系に応用する卑怯なテクニック

更新日:

心理学というとオカルト的で胡散臭いと思われるかもしれませんが、効果は科学的にも実証されています。

出会い系で使える心理テクニックを紹介します。

 

出会い系で出会える確率を上げる心理テクニック

メールタイトル冒頭に相手の名前を入れる

出会い系サイトでは人気の女性にはたくさんの男性からメッセージが集中します。

その場合、タイトルが目を引かないとメールが開かれることすらありません。

メールタイトル冒頭に相手の名前を入れることで相手の目を引くことができ、メールの開封率が上がります。

メールの開封率が上がれば出会える確率が上がります。

 

「ダブルバインド」で選択肢からNoを消す

出会い系で女性をデートに誘うとき「今度一緒に○○行かない?」と誘うと「行く」or「行かない」の2択ですよね。

 

一方、「ダブルバインド」というテクニックを使うと

 

「○○と××ならどっちに行きたい?」と聞けば「○○に行く」or「××に行く」の2択です。

これで相手は無意識のうちに頭の中で「行かない」という選択肢が消えるので、OKを貰える可能性が高くなります。

○○、××は場所、食べ物、遊びなど相手が興味あるモノでも使えます。

 

デートで使える心理テクニック

カクテルパーティ効果で要求を聞き入れさせる

カクテルパーティ効果とは、ガヤガヤしたパーティ会場などで自分の名前や関心のある話題が聞こえるとその部分だけはハッキリと聞こえるという現象です。

また、名前のあとにすぐ伝えたい言葉をいうと相手の心に入り込みやすくなります。

相手の名前を呼んでから、自分の要求を伝えましょう。

「東京ラブストーリー」というドラマに「カンチ、セックスしよ!」という有名なセリフがあるのですが、当時はこのセリフがかなり流行ったようです。これもカクテルパーティ効果と言ってよいでしょう。

相手の名前のあとに、「自分の要求」です。

簡単なので是非試して下さい。

 

バーナム効果で信頼を得る

バーナム効果とは、占いでよく使われる手口で誰にでも当てはまるような当たり障りのないこと言うテクニックです。

有名なのが血液型性格診断です。

  • A型は几帳面、神経質
  • B型はマイペース、自己中心的
  • O型はおおらか、大ざっぱ
  • AB型は個性的、天才肌

自分の血液型だけ見ると当たっているような気になる方も多いと思います。

しかし、誰しもが多少なりとも持っている要素なので自分の血液型以外でもあてはまるものがあると思います。

 

デートで使えるバーナム効果の具体的な使い方は、

「好きなことにはトコトンはまっちゃうタイプでしょう」→誰でも好きなことにはハマる

「結構まわりに気を遣うタイプだよね」→誰でも多少は周りに気を遣う

「仕事大変みたいだね」→誰でも仕事は大変

「意外な一面があるんだね」→誰でも意外な一面がある

 

などです。

このように言い当てることで、

「私の内面を知ってくれている」「よく見てくれている」と思わせることができます。

 

出会い系でセックスへ誘う心理テクニック

カリギュラ効果で既婚者や彼氏持ちの女性を興奮させる

「カリギュラ効果」とは禁止されるとやりたくなってしまうという心理です。

浮気・不倫は倫理的によくないことなのでこのカリギュラ効果が使えます。

世の中イケナイと分かってても不倫してしまう男女が大勢いることからも、このカリギュラ効果が強力なことがわかると思います。

出会い系で既婚者や彼氏持ちの女性とやりとりする時、「イケナイことしてるみたいでドキドキするね」というようにアピールをして相手にも「不倫」「浮気」というものを強く意識させます。

デート中やエッチの最中でも相手の旦那や家族などの話題を出し、背徳感を感じさせてより強いカリギュラ効果が発揮されます。

このカリギュラ効果のおかげで次回のセックスのアポも取りやすくなり、浮気・不倫の関係を続けやすくできます。

 

 

人気記事ランキング

  • 週間
  • 月間

出会えるサイトランキング

PCMAX   

アダルト系に強い

セフレ探しならココ一択!

PCMAXの詳細情報を見る

PCMAX公式サイトへ

 

ハッピーメール   

会員が多く出会いやすい

ハッピーメールの詳細情報を見る

ハッピーメール公式サイトへ

 

ワクワクメール

若い子や女子大生が多い

ワクワクメールの詳細情報を見る

ワクワクメール公式サイトへ

-出会い系サイト攻略
-, , , ,

Copyright© 出会い系体験談まとめ , 2020 All Rights Reserved.