出会い系サイト体験談

出会い系で吉澤遥奈似の女の子を見つけて「絶対サクラだろ」とか思ってたら

更新日:

 

出会い系でかわいすぎる女の子と出会ってすぐ会って生ハメすることになった

その子と出会ったのはPCAMX。

友人から手軽に登録出来て、利用もしやすいと評判だったらしいのでさっそく登録。

出会い系はいぜんもやったことあったけど、実際に会ったことがあるのは2回ほど。

いい思いはなかった。

今回は登録してすぐに女の子の方からメッセージが来た。

ありえないことだった。

なので、正直怪しんだのだが、一応メッセージには返信した。

女「こんばんわ~。もしよかったらメッセージしませんか~?」
僕「こんばんは。いいですよ。」
みたいなそっけない感じで話を進めて行くのだが、この時点では疑っていたので冷たい感じに返事をしている僕。

女「もしかして、女からのメールだから疑ってる?」
僕「うん、サクラじゃないかと思ってる」
女「やっぱり~(笑)でも心配しないで。心配なら写メ送ろうか?」
僕「じゃー送ってくれる?」 LINEを聞き写メを送ってくれた。

写メ見た瞬間、僕の疑いはさらに増した。

超可愛いし、胸も谷間が写ってて大きめ。

髪はショートで少しボーイッシュ。

グラビアアイドルの吉澤遥奈に似ている感じだった。

目も大きいし、綺麗な顔立ち。

僕「これって嘘の写メじゃないよね?」
女「嘘じゃないよ~(笑)これが私」
僕の気持ちの中はすぐに会ってみたいと思っていたが、まだまだ疑いはあるのだ。

まさかすぐは無理だろうと思いながらも、 僕「じゃー、すぐ渋谷に出てこれる?」 女「あと1時間後ならOK!!」 まじで。
まじかよ。

僕「じゃーわかりやすいハチ公前でいい?」
女「いいよ~。私の恰好は・・・」 こんな感じで1時間後。
僕は騙されたと思って渋谷に着いた。

まー来なかったら風俗にでも行こうと思って、待っていた。

すると、聞いていた特徴の女がやって来た。

顔見ると、写メと同じ顔。

まじで超可愛いし、吉澤遥奈に似てる。

まじか、僕は緊張してきた。
でも声をかける。
僕「どうも。」
女「あ~来てくれたんだね~。よかった~」
それは僕のセリフだ(笑)
僕「ご飯食べた?」
女「まだなの~。ご飯おごってくれるの?」
僕「いいよ。」 だってこんなに可愛い子とご飯出来るなんて思ってもいないし、もちろんおごります。
何が食べたいか聞くと、焼肉という。
名前はレイナ、21歳の女子大生。
僕たちは店に着いた。
店に着いてよく見ると、服の上からでもわかる大きな巨乳だった。
顔もいい、スタイルもいい、グアビアアイドルになれるレベルだと思った。
僕たちは焼肉食べながらお互いの普段の生活などの話をした。
将来、レイナは教師になりたいらしく勉強中らしい。
これは男子生徒のオカズだろうなとか思いながら、変な妄想をしていた。

緊張をほぐすように、僕は酒を飲んでいたし、レイナも飲む方だった。
2時間近く、飲んで食べてをしてたら、レイナが結構酔っぱらってきた。

僕「そろそろ出ようか」(もちろん下心ありで)

レイナ「もうお別れしちゃうの~。
」 僕「じゃーどっかで休憩する?」

レイナ「うん」 という感じで、店を後にし、ホテルに行った。
その頃は緊張もしてないし、ホテルに行くことになったので、レイナと手つないだり、尻触ってみたり、レイナは僕のチンコを触ってきたりなど、ホテルまでの道のりは結構イチャイチャしてた。
周りの目なんて気にしていなかったな。

ホテルに着いて、レイナがベットの上に寝転がった。
僕はそれを見てすぐにレイナにキスをした。
レイナから舌を絡めてくる。
そして僕の舌を器用に吸いながら舐めるのだ。
僕のチンコはすでに大きくなっている。
フェラがうまそうだなと思い、レイナにフェラをしてもらうことにした。
レイナのフェラはやっぱりうまかった。
舌が長いのか、裏スジを包みこむように舐めてくる。
口全部を使ってフェラするのだ。
そして激しい。
僕は気持ちよくなってしまい、声が出る。
レイナはそんな僕で遊ぶかのようにさらに激しくフェラをする。
イきそうになってしまい、やばかったので、レイナを気持ちよくさせることにした。
僕はレイナの大きな胸に吸い付いた。
レイナは 「はぁん、乳首感じちゃう」とトロっとした目で言う。
すごいエロイ顔だ。
僕は乳首をコリコリしながらクン二を始めた。
クリトリスを激しく舐め吸い付くと、レイナは腰をあげ、 「はぁ、あん、気持ち、気持ちいぃ。
」 と僕の顔を持ち、自分のに押し付ける。
僕はさらに激しくクリトリスを責め、マンコに手を入れた。
「それ、そんなのされたら、あん、いっいっちゃう、いちゃうよ」 といい、イッタのだ。
レイナを見るとぐったりしてたが、レイナのマンコに生で入れた。
レイナのマンコの中は熱くて気持ちがいい。
マンコがすごいビショビショだ。
レイナは生で入れても怒りもせず、僕の腰を自分の足で押さえている。
「ちょっと待って、いっちゃったばかりだがら、動かされたらやばいの」と息を上げながら言うのだ。
僕はそんなこと関係なく腰を動かし始めた。
レイナは 「駄目、激しくしちゃったら、またいっちゃう~!!」と叫びながらまたイッタ。
僕は腰を動かすのをやめない。
すると 「だめ、駄目!!」と言いながら潮を吹いたのだ。
レイナは力が抜けている。
だが、僕は初めて女の子を入れながら潮を吹かせたので嬉しくなってしまい、さらに激しく突いたのだ。
それと同時にクリトリスも触ると、レイナはまたイってしまった。
マンコの奥がビクビクする度イキソウになり、我慢してたのだが、もう我慢の限界だった。
「レイナ、イクよ。
中に出すよ」と言い、僕はそのまま中に出したのだ。
レイナはもう力が抜けて動けないし、僕も激しく突きすぎて、もう動けない。
気づいたら休憩時間を過ぎようとしていた。
結構長い間、エッチしてたんだなと思った。
レイナにこのまま寝る?って聞いたら、「うん」っていうので、宿泊に切り替えた。
そのあと、シャワーでも浴びようかなと思ったのだが、もう横で寝息を立てて寝ていた。
寝顔も可愛いな~。
とか横で思いながら、僕もそのまま寝たのだ。
朝起きて、シャワーを浴びるときにレイナが洗ってくれた。
尽くすのが好きらしい。
僕はこんな可愛い子とエッチが出来てよかったと思った。
それから2回ほどレイナと会ったが、今は連絡を取っていない。
というか、レイナの方から「今までありがとう」と連絡があり、取らなくなったのだ。
グラビアで吉澤遥奈を見るたびに今でもレイナのことを思い出してしまう。

人気記事ランキング

  • 週間
  • 月間

出会えるサイトランキング

PCMAX   

アダルト系に強い

セフレ探しならココ一択!

PCMAXの詳細情報を見る

PCMAX公式サイトへ

 

ハッピーメール   

会員が多く出会いやすい

ハッピーメールの詳細情報を見る

ハッピーメール公式サイトへ

 

ワクワクメール

若い子や女子大生が多い

ワクワクメールの詳細情報を見る

ワクワクメール公式サイトへ

-出会い系サイト体験談
-, ,

Copyright© 出会い系体験談まとめ , 2020 All Rights Reserved.