出会い系サイト体験談

【閲覧注意】出会い系アプリでとてつもないデブスと出会った失敗談

更新日:

出会い系アプリで見つけた自称ゴマキ似の女子大生

 

出会い系サイトでとてつもないデブスに遭遇しました。メッセージで

女性
「今日の夜、ごはんをご馳走してくれる、優しい人いませんか」
女性
「モーニング娘の後藤◯希によく似ていると言われます」
とアピールする女性を発見しました。

 

その日は、やりたくてたまらなかったので、勢いで誘ってみました。ラインの交換をして、積極的に口説きました。彼女の方は、かなり乗り気で、向こうの方から食いついてきました。

管理人
「私は中年サラリーマンだけど大丈夫ですか?」「よかったらごはんでも一緒にどう?」
女性
「私、おじさん大好き」

とノリノリ。

はいけると思って、

管理人
「歳はいくつ?」
と尋ねたら「21歳」と帰ってきた。

 

悲劇は足立区竹ノ塚で起きた

若い身体を抱けるのか、というエロい妄想を張り巡らせて、会う約束をしました。日が暮れてかくた夕方、待ち合わせ場所の足立区竹ノ塚駅に到着。

辺りを見渡しても、それらしき女性はいない。

管理人
「すっぽかされたか、サクラか」
と思った時、電信柱から、こちらをチラチラ覗いている女性がいました。彼女は私のルックスを確認してから、私の前に現れました。

 

 

女性
「はじめまして、◯◯さんですか?」「私は◯◯です。お兄さん、私のタイプだから、会えて嬉しい」

と挨拶してきた。

 

 

 

一瞬、違います。と答えそうになりました。

 

 

 

 

彼女は半端ないデブでホルスタイン。おっぱいはでかいけど、全体的にやばすぎるデブ。有名人に例えたら、元女子プロレスのダンプ◯本さん似のブルドックフェイス。

パッツンパッツンのフリフリのお姫様ファションで、かなり醜い。あんなブスは見たことありません。

竹の塚デブスのイメージ画像

竹の塚デブスのイメージ画像

 

【きっと宇宙人に会う確率より低いでしょう】あんな海獣に会う確率は・・・しかし、良心から

管理人
「あっ、そうです。◯◯です」
と答えてしまいました。

管理人
「ここじゃなんだから」
と、とりあえず近くの居酒屋に場所を写しました。彼女はきっと100キロはあるであろう、巨体。私の想像通り、食べ量も飲む量も半端なく、次から次へと料理を空っぽにし、空き皿をテーブルに並べました。揚げ物をバクバク食べる姿は、まさに肉食動物。

管理人
「俺のち◯こも食われてしまうのか」
と怖い反面、「
管理人
こいつどんなセックスするんだ」
という好奇心も芽生えた。
管理人
「まだ食うのか〜、もうその辺にしてくれ〜、金がヤバイ」
とマジで思いました。そんな私の願いとは裏腹に、彼女の箸は止まりません。
管理人
「早く帰りてえ〜」
とずっと思っていましたが、酒は怖いものです。

 

なんか無性にセックスがしたくなってきました。

気のせいか、目の前にいるデブスが後藤◯希さんに見えてきました。

 

勇気を振り絞りデブスとホテルへ行くことに

巨乳を舐め回したくなりました。

管理人
「ホテルいくか?」
ともう1人の自分が誘ってしまいました。すると
女性
「いいよ」
と彼女が乗っかってきた。そして、路地裏のラブホテルへGO!着くやいなや、彼女はよっぽど男に飢えていたのでしょう。私の身体に乗りかかり、舌を出してチューしてきた。ベロベロ、レロレロと舌を絡ませてくる。彼女の口からは生ゴミの匂いがした。「うぇ〜」と吐きそうになったけど、酔っぱらって意識もうろう、さらに、彼女の体重がのしかかり、身動きが取れず、なされるがまま。

 

デブスとのセックスで地獄を見た

しかし、お恥ずかしいことにち◯こはギンギン。彼女は私の顔に汚いま◯こを押し当ててきて、「舐めて〜」とおねだりしてきた。無理です。だって、彼女のま◯こからザリガニの匂いがして。でも、体が無意識に反応してベロベロ舐めてしまった。彼女のま◯こからは、ドロッとしたラブジュースが溢れ出してきて、酸味のきいた苦味を感じました。次の瞬間、夢が覚めました。目の前にいるのは後藤◯希ではなく、アザラシのような海獣。しかし、ち◯こは勃起している。ち◯こは正直です。なんだかんだいって、ま◯こに入りたがっている。

女性
「おっきい〜」
と言いながら、彼女はジュルジュルとフェラ。悲しいことに、いきそうになった私のち◯こ・・・

管理人
「もうどうにでもなれ〜」
彼女の密林のジャングルをくぐり抜け、汚いま◯こに挿入。
管理人
「そこは一度いったら帰って来れない未開の地」
と思いつつ、特攻。がしかし、締まりは以外にいい。「いい〜、最高〜」と彼女は野生の動物のように叫んだ。
管理人
「いく〜」
私は彼女の顔にザーメンをぶっかけました。

 

そして口の中に無理くり押し込んで、お掃除。彼女は久しぶりのセックスで大変満足したようで、

女性
「また会おうね」
といってきた。私は
管理人
「もう会うことはない」
と頭で思いつつ、そうだねと相槌して、逃げるように部屋から出ました。

更にこの女、

女性
「タクシーで帰るから5千円恵んで」
と図々しくいってきた。飲み代とホテル代、タクシー代を入れて3万越え。「もし、3万あったらソープ行けた」と後悔しつつも、早く帰りたいし、めんどくさいから、金渡して、その場を去りました。でも男は不思議です。あんなにデブスでもち◯こ立っちゃうんですから!それにしても、あんな海獣とセックスした自分を情けなく思う反面、勇ましく思う気持ちが芽生えました。心の何処かで、またあいつとやってもいい。と思う自分がいることにビックリです。

 

管理人
やっぱり事前に相手の顔写真の確認は怠らないようにしよう(戒め)

人気記事ランキング

  • 週間
  • 月間

出会えるサイトランキング

PCMAX   

アダルト系に強い

セフレ探しならココ一択!

PCMAXの詳細情報を見る

PCMAX公式サイトへ

 

ハッピーメール   

会員が多く出会いやすい

ハッピーメールの詳細情報を見る

ハッピーメール公式サイトへ

 

ワクワクメール

若い子や女子大生が多い

ワクワクメールの詳細情報を見る

ワクワクメール公式サイトへ

-出会い系サイト体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い系体験談まとめ , 2020 All Rights Reserved.